トップページ町について  >  ここです!立山町
ここです!立山町
立山町は
昭和29年1月に町制を施行して誕生しました。県中央部から東南に細長く位置し、立山連峰と立山黒部アルペンルート、称名滝などを有します。
山岳地帯の地形は変化に富み、平野部には豊かな大地が広がっています。
1989年には世界へ向けて「みどり維新の町」を宣言。2003年には「町民参画型環境ISO14001」を取得し、町をあげて環境保全に積極的に取り組んでいます。

●面 積 307.29平方キロメートル
●人 口 26,983人(男12,922人、女14,061人  9,264世帯) H27.1.1現在
●町の花 キク
●町の木 たてやま杉
●町の花木 サツキ




立山町役場へのアクセス図



富山空港~羽田 1時間



15分






北陸新幹線 約2時間8分
高速道路(関越・北陸) 約4時間50分
高速バス 約6時間50分



湖西・北陸線特急(金沢で乗換) 約3時間10分
高速道路(名神・北陸) 約4時間
高速バス(難波) 約5時間




北陸本線特急(金沢で乗換) 約3時間40分
高山線特急 約3時間40分
高速道路(東海北陸道) 約3時間