トップページ町について > 姉妹都市・友好都市
姉妹都市・友好都市
http://www.city.inuyama.aichi.jp

 犬山市は、名古屋市の北部、岐阜県境にあり、人口約74,000人。
 木曽川の清らかな流れとその景観の素晴らしい、観光の町、歴史の町、「明治村」や「国宝・犬山城」で有名なところです。
 自然と調和のとれた中で発展をとげているこの犬山市とは、旧国鉄と名鉄の相互乗り入れによる「北アルプス号」が犬山・立山を結んだのを記念して姉妹都市の締結。
 昭和48年10月以来、山河を越えて固く結ばれた姉妹都市です。
 立山町と犬山市は、観光・スポーツ・文化などいろいろな面で交流の輪を広げています。

■国宝犬山城
 木曽川の南岸にそびえ立つ犬山城は、今から約460年前に築城されました。別名「白帝城(はくていじょう)」と呼ばれる桃山風の美しい天守閣は、日本最古といわれ、国宝に指定されています。
また、日本で唯一の個人所有の城としても有名です※。
 最上階は、現在展望台になっており、ここからは、木曽御岳や恵那山、広大な濃尾平野を一望することができます。

※平成16年4月、財団法人「犬山城白帝文庫」が設立され、城の所有者は成瀬家から財団法人になりました




■犬山市の概要
●面積 74.97平方キロメートル
●市制施行 昭和29年4月1日
●市の花 さくら
●市の木 かなめもち
●人口(H15.4.1現在) 73,719人(外国人含む)
●世帯数(H15.4.1現在) 25,099世帯




姉妹都市・韓国ソウル特別市江北区(ガンブクグ)

http://japanese.gangbuk.seoul.kr/

韓国・ソウル特別市江北区は、ソウル市内の北側に位置し、人口は約36万人。
ソウル市の東北端に位置し、三角山に囲まれ牛耳川に清らかな水が流れる暮らしやすい都市です。区の面積の約55%が公園緑地で豊かな自然に恵まれています。また、伝統あるお寺や文化財も多く、韓国各地からの観光客で賑わっています。
北漢山国立公園「三角山」を有する江北区と、中部山岳国立公園「立山」を有する立山町。都市の規模は違いますが、目指す方向に多くの共通点があり、平成17年4月19日に姉妹都市の締結をしました。
観光・教育・文化・経済など幅広い分野における交流を深め、互いにさらなる国際交流を進めます。

北漢山(三角山)国立公園
■北漢山(三角山)国立公園

北漢山(プッカンサン)は金剛山・地理山・妙香山・白頭山とともに韓国5岳の一つとして知られている名山です。白雲峰、仁壽峰、萬景峰の三峰が三角形をなすように立っていることから別名「三角山」とも呼ばれています。年間500万人の観光客が訪れるほどたくさんの人に愛されている北漢山国立公園は、あらゆる奇岩怪石と滝、雲海などが壮観で、四季折々の様々な素晴らしい景観が楽しめます。
また、北漢山城をはじめとした多くのお寺と歴史的文化遺跡がいたるところにあり、自然、文化、歴史の探訪地として広く知られています。


■江北区の概要
●面積 23.61平方キロメートル
●区制施行 1995年3月1日
●区の木 松ノ木
●区の花 ツツジ
●区の鳥 カササギ
●人口(2004.12.31現在) 360,525人
●世帯数(2004.12.31現在) 131,995世帯




友好都市・神奈川県湯河原町
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp

 湯河原町は、JR東海道線を東京から約100km。神奈川県の西南端に位置し、相模湾を東に望み、三方を箱根外輪山や伊豆・熱海の山々に囲まれ、一年を通じ温暖で、風光明媚な環境にあります。人口は約27,000人。古くは万葉の時代から温泉地として、人々に知られていました。
 日本人ならではの美意識や感性を大切にするまち「さがみの小京都ゆがわら」として注目されています。

 平成15年11月、ともに観光地を抱える町として友好親善提携を行いました。

■湯河原町の概要
●面積 40.99平方キロメートル
●町制施行 昭和30年4月1日
●人口(H16.5.1現在) 27,190人
●世帯数(H16.5.1現在) 10,632世帯