トップページ企業立地のご案内 > 立山町の位置・地形・地理
企業立地のご案内

■立山町の位置・地形・地理■

  立山町は、本州日本海側の中央に所在する富山県の南東部に位置しており、
 面積は307.29k㎡と富山県総面積の約7%を占め、東西に長大な町です。
  平野部は町の西側にあり、標高12mから180mまでの間に、広大な扇状地が広がっています。
  この平野部分は県都富山市に隣接しており、富山駅、富山空港、富山市中心部等へはいずれも
 約30分という良好なアクセスを誇っています。
   一方、町の東側には中部山岳国立公園となっており、標高3000mに達する立山連峰がそびえ、
 立山黒部アルペンルートが通っています。

●標高:
  最高 3,015m
  最低    12m

●面 積:307.29k㎡
●人 口:26,875人(H27.4.1現在)
●町の花:キク
●町の木:立山杉
●町の花木:サツキ
●立山黒部アルペンルート
●称名滝(落差日本一:350m)
●黒部ダム(日本一のアーチ型ダム)
立山町からの距離圏図
▲このページのトップへ
【お問い合わせ】
企業誘致に関するご質問、お問い合わせは・・・・
立山町役場商工観光課 企業立地係までどうぞ TEL:076-462-9970