トップページ企業立地のご案内 > 立山町の特徴
企業立地のご案内

◆立山町の特徴◆

●立山町の概要

立山町位置図

立山町は、昭和291月に町制を施行して誕生しました。県中央部から東南に細長く位置し、立山連峰と立山黒部アルペンルート、称名滝などを有します。
 山岳地帯の地形は変化に富み、平野部には豊かな大地が広がっています。
 1989年には世界へ向けて「みどり維新の町」を宣言。2003年には「町民参画型環境ISO14001」を取得し、町をあげて環境保全に積極的に取り組んでいます。

 

●立山町の風土

豊かな自然に恵まれた風土が、立山町の特徴です。
 立山といえば、「立山黒部アルペンルート」が思い浮かびますが、その中の有名な観光地、黒部ダム・地獄谷・弥陀ヶ原・称名滝などは、全部立山町に所在します。
 この年間100万人の観光客が訪れる国際的山岳観光地は、県内を訪れるビジネスマンに大好評の視察先となっています。
 また、立山連峰の豊富な伏流水は、ミネラルウォーターとして全国各地に出荷されており、農地ではこの水が豊かな農産物を育んでいます。


【お問い合わせ】
企業立地に関するご質問、お問い合わせは・・・・
立山町役場商工観光課 企業立地係までどうぞ TEL:076-462-9970