孫守りのツボ2 乳歯について

おじいちゃん、おばあちゃん、祖父母世代のみなさまへ

乳歯は、生後7〜8か月頃、下の前歯から生え始めます。
しかし、これは平均であり、例えば、下ではなく、上の前歯から生える子もいます。
 乳歯は、2歳半から3歳半ぐらいまでに上下10本ずつ、合計20本が生え揃ってきます。
歯の生える順番、生え方、歯の色、歯並び、かみ合わせなど気になるときには、歯科医に相談しましょう。

 むし歯予防

むし歯菌はどこからくると思いますか?
「むし歯のあるおかあさんのおなかの中で感染する?」
「食事を摂るようになったら、食べ物にくっついてくる?」
いいえ、正解は、むし歯菌を持った大人が使ったハシやスプーンなどで、子どもに食べ物を与えると感染します。
町では、1歳6か月児健診の際に、むし歯菌の活動を調べるRDテストという唾液の検査をして、保護者のみなさんとむし歯のリスクを確認しています。

むし歯をつくらないために、
1.3食しっかりバランスよく食べて、強い歯をつくりましょう。
2.おやつの時間や回数を決めましょう。
3.寝る前は仕上げみがきをしましょう。

3つの約束を守って、むし歯を予防しましょう。

■お問い合わせ先
健康係
所在地:〒930-0221 富山県中新川郡立山町前沢1169 立山町元気交流ステーション3階
TEL:076-463-0618   FAX:076-462-9011