孫守りのツボ5 「日光浴はした方がいいの?」


 日光浴により皮膚でビタミンDが合成され、カルシウムの吸収が良くなり骨が丈夫になります。
 逆にビタミンDが不足すると、骨がもろくなり、病気を発症することがあります。

 ここ最近の美白ブームなどや紫外線の害などが強調されて、
過度に日光を避ける傾向もみられます。
 赤ちゃんの骨の発育・発達のために、お母さんがビタミンDを多く含む食物(魚類ときのこ類)を
食べること、そして、お母さんも赤ちゃんも適度に日光を浴びるようにしましょう♪

 夏の暑い時間帯などは避け、心地よい日を選んで日光浴も楽しんでください。

■お問い合わせ先
健康係
所在地:〒930-0221 富山県中新川郡立山町前沢1169 立山町元気交流ステーション3階
TEL:076-463-0618   FAX:076-462-9011