孫守りのツボ14「ことばやコミュニケーションを育てる」にはどうしたらいいの?

akachan_family.jpg

「ことばやコミュニケーションを育てる」ためには、元気なからだとこころを育ててあげましょう。

「ことば」をつかさどる大脳皮質がはたらくために、「元気なからだ」と「安定したこころ」が大切になります。

子育ての基本は今も昔も変わりはありません。

 

赤ちゃんは「食べる」「寝る」「着替える」「清潔にする」といったお世話を通して周囲から見守り愛される経験をします。

これを基礎に、ことばが育ち、知力やこころが育っていきます。

お世話をするときは、赤ちゃんにやさしく声をかけ、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しみましょう。

 

 

■お問い合わせ先
健康係
所在地:〒930-0221 富山県中新川郡立山町前沢1169 立山町元気交流ステーション3階
TEL:076-463-0618   FAX:076-462-9011