集まれ!育メン 第42回

 

■立山町の育児がんばるお父さんをご紹介します。

 ■第42回 AKIRAさん(30代、下段地区)

 我が家の子供たちは2つ違いの男の子と女の子です。

育て方の違いに苦労するかと思いきや、おっとりのお兄ちゃんと

負けず嫌いの妹は、意外にも同じものを見て笑い、同じおもちゃで遊んで、

同じレベルでケンカしてまるで双子のようです。

 よくイクメンについて「仕事が忙しいけれど、家族と過ごす時間を

大切にしています」というようなコメントがありますが、共働きの家庭にとっては

仕事が忙しいのは夫婦ともにお互い様です。そのような中で、父親にしか

できないこと、母親にしかできないことをお互いに認め合って、どちらでも

できることを共有していくよう心がけています。また、子供たちに対しては

「今日はお母さんが忙しいからお父さんが〇〇するよ」とか、「お父さんが忙しいから

お母さんが〇〇するよ」など、できるだけ事前に説明することで子供たちが「アレ?」と

ならず、納得して協力してもらえるようにしています。双子のような二人の子供を見てよく

夫婦で「幸せ家族だね」と言うことがありますが、子供たちの協力あってこそということを

忘れず、これからも仕事と育児を両立していきたいと思います。

 

DSC_0350.jpg
 


 
 

 

  
            

■お問い合わせ先
児童福祉係
所在地:〒930-0221 富山県中新川郡立山町前沢1169 立山町元気交流ステーション3階
TEL:076-462-9955   FAX:076-462-9996