お知らせ

経済対策分臨時福祉給付金について

更新日:2017年4月18日

「経済対策分臨時福祉給付金」について

消費税率の引き上げによる影響を緩和するため、所得の低い方々に対して、制度的な
対応を行うまでの間、
暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金を支給します。 給
付金を受け取るためには、申請が必要です。
支給該当と思われる方には、5月に申請書を送付します。 同封の申請書(請求書)に
必要事項を記入・押
印し返信用封筒で返送してください。

経済対策分臨時福祉給付金 支給要件など

 ■給付対象者
 「平成28年度臨時福祉給付金」の支給要件に該当した方

  1.平成28年度の町民税・県民税が課税されていない方
  2.平成28年度の町民税・県民税が課税されている方の扶養(地方税法の規定に
   よる控除対象配偶者、配
偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色事業専
   従者及び白色事業専従者)になっていない方

  3.生活保護を受けていない方
 ■申請受付期間
   平成29年5月10日(水)から平成29年8月10日(木)まで(当日消印有効)

 ■給付額
   支給対象者1人につき1万5千円(1回限り) 

 ■申請受付から支給まで
  1.申請された内容を町で審査します。
  2.審査後、決定通知を郵便でお知らせします。
  3.支給決定となった方には、指定の口座へ支給決定額を振り込みます。
  (毎月15日まで審査完了したものを、その月末に順次振込する予定)
  ※ 審査の結果、支給対象とならない場合がありますので、あらかじめご了承
   くだ
さい。
  ※ ご家族で同時に申請されても、決定時期が異なる場合があります。

配偶者からの暴力を理由に立山町に避難している方

 配偶者からの暴力を理由に避難しており、事情により平成28年1月1日時点で立山
 町に住民票を移すことが
できていない方で、一定の要件を満たす方は「申出書」を
 提出していただくことにより、立山町で支給申請
を行うことができます。
 詳しくは、下記窓口までお問い合わせください。

給付金をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の聞き取り」に
ご注意ください!

 立山町や厚生労働省の職員と名乗る者から次のような電話がかかってきたり郵便が
 届いたりした場合は、
振り込め詐欺が疑われます。
 相手にせず、すぐに110番または警察相談専用電話(♯9110)にご連絡く
ださい。

・ATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)を操作するように指示してくる。
  →ATMの操作をお願いすることは絶対にありません。
  →ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできま
   せん。

・年金生活者等支援臨時福祉給付金の支給のために、手数料等の振込を求めてくる。
  →支給のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
・世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報をいきなり聞いてくる。
  →立山町や厚生労働省などが世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会す
   ることは、絶対にあ
りません。

お問い合わせ

住民課  福祉給付係(福祉医療・児童手当・後期高齢・給付金)

所在地 〒930-0292 中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9940