お知らせ

「地域おこし協力隊員【地域の活性化拠点経営アシスタント】」を募集します!

更新日:2018年9月11日

富山県立山町では、将来の民泊などの宿泊経営を見据え、経営ノウハウを取得、実践する「地域の活性化拠点経営アシスタント」を募集します!
宿泊業経営に興味、意欲をお持ちの方は、ぜひ立山町を学びの場としてください

立山町の原風景  立山吉峰温泉  立山町まちなかファーム

【募集対象】
  @明るく社交的な方で、民泊などの宿泊業経営に興味、意欲のある方(経験は問わない)
  A地域住民と協力しながら、地域を元気にするために精力的に行動できる方
  B以下のようなスキル等が望まれる
   (1)華道、茶道、着付けなど、何かしら日本文化のたしなみがある方
   (2)簡単な料理、配膳ができる方(調理師免許は問わない)
  C3大都市圏(※1)にお住まい又は政令指定都市の条件不利地域(※2)以外にお住まいで、採用後は立山町に
   居住し、当町に住民票を異動することができる方
   (※1)3大都市圏:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、
       奈良県
   (※2)条件不利地域:過疎地域、振興山村、離島振興、半島振興などの地域
  D普通運転免許をお持ちの方
  E一般的なパソコン操作やFacebook等のSNSを使用した情報発信ができる方
  F地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  G協力隊活動終了後も立山町に定住する思いのある方
【募集人員】
  1名
【活動場所】
  吉峰を中心に立山町全域
【活動内容】
  @グリーンパーク吉峰等にて、接客や宿泊業の経営・運営に関する実践的研修を受ける。
  A自然や風土、歴史などの地域の魅力を発掘し、広く発信する。その過程で、将来的な民泊経営に資する人脈
   形成や事業計画の策定に取り組む。
  Bそのほか、地域住民の一員として、地域行事や自治活動に積極的に参加ください。
【委嘱形態】
  地域おこし協力隊員として町長が委嘱します(町との雇用関係はありません)
【委嘱期間】
  委嘱の日から1年以上3年以内
  (委嘱期間は原則として年度単位とし、最長3年まで更新)
  (活動時間は概ね週38時間45分程度)
【町で用意するもの】
  ・報償等 月額170,000円(技能手当該当者(※3)は月額30,000円を加算)
   (※3)以下のいずれかの技能や経験をお持ちの方
   @英語での簡単な会話やメールのやり取りができる
   Aまちおこしや地域づくり等の活動に具体的に携わった経験がある方
   Bその他、地域の発展に貢献できる技能、資格等をお持ちの方
   (応募用紙にお持ちの経験、技能、資格とそれらがどのように活動に貢献するか記載してください)
  ・住居借上料、ケーブルテレビ・インターネット環境
  ・軽自動車(リース車両)、活動に係るガソリン代
  ・活動に際して要する経費(消耗品、作業道具、印刷製本費、通信費、使用料など)
  ・活動にかかる傷害保険等の保険料を町が補助します。
【隊員負担】
  ・引越し等に係る費用(当町までの交通費、荷物運搬費など)
  ・社会保険料等は個人負担(雇用契約ではないため。ただし、活動に支障のない範囲での副業可)
  ・その他生活に関する費用(生活用品、光熱水費など)
【応募方法】
  応募用紙(別紙)と履歴書(市販のもの・写真貼布)を下記まで郵送してください。
【申込受付】平成30年10月31日(水)まで(必着)
【選  考】
  1次選考:書類選考の上、結果を応募者全員に通知します(11月上旬予定)
  2次選考:立山町にて、1泊2日の面接審査を予定(11月下旬予定)
   ※グリーンパーク吉峰を運営する鰍スてやま経営者並びに町職員と2日間行動をともにしてもらいます。
   ※2次選考に要する交通費の一部を町にて負担します。
   ※宿泊費は自己負担となります
   (立山町里山暮らし体験施設「リフレしんせと」(1泊3,240円)をご案内できます)。
  採用決定:12月上旬予定
【応募・お問い合わせ先】
  〒930−0292 富山県中新川郡立山町前沢2440番地
  立山町役場商工観光課観光交流係
  TEL:076−462−9971
  FAX:076−463−6611
  E-mail:syoukoukankou@town.tateyama.toyama.jp

地域の活性化拠点経営アシスタント募集!
募集要綱
応募用紙

お問い合わせ

商工観光課

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440