お知らせ

改元に伴う文書の取り扱いについて

更新日:2019年5月1日

町から発送する文書については、従来から原則として元号を使用しています。
「元号を改める政令」により、本年5月1日からの新しい元号は「令和」となる予定です。
立山町の改元に伴う元号の取り扱いについては、原則として次のとおりとします。

4月30日まで

平成31年4月30日までの間、改元の日(5月1日)以降の日付を表記するときは、「平成」を用います。

5月1日から

改元の日、5月1日以降の元号を「令和」と表記します。ただし、文書の作成時期や発送スケジュール、また電算システム上の処理などの関係から、文書等の日付や年度に「平成」の表示が残る場合がありますが、そのままご使用ください。

「平成」が表示されている文書の効力について(年度表示を含む)

5月1日以降に「平成」が表示された町からの文書等については、改元後においても法律上の効果が変わることはありませんので、新元号「令和」の応当日に読み替えていただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

総務課 行政係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9965