お知らせ

自伐型林業者の募集について

更新日:2019年8月20日

立山町で「自伐型林業」に取組していただける方を募集します

 

富山県立山町で、「自伐型林業」従事者を募集します。

立山町は、立山連峰に囲まれた緑豊かな森林と常願寺川の清流が美しく、大地と水が豊かな農業の町です。
町の面積の約87%を占める森林は、木材等の林産物を生産する場としての機能のほか、水源涵養や山地災害の防止等、様々な役割を有しています。

しかし、近年、林業の担い手不足や不在村地主の増加などにより、未整備森林が増加しており、土砂崩れの原因やイノシシ、猿など鳥獣の住処となっている状況にあります。

ぜひ、緑豊かな大自然の中で、自伐型林業の取組を広げ、地域の活性化の一翼を担ってみませんか。

※自伐型林業とは、森林の経営や管理、施業を山林所有者や地域が自ら行う自立・自営型の林業です。
 施業とは、小型の機械を使い、個人もしくは数人の仲間で行います。
※林業の空き時間を活用して、農業等にも取り組んでいただき、半農半林で収入を得ていくイメージです。

詳しくは、下記資料欄の「自伐型林業者募集要項」をご覧ください。
自伐型林業に興味を持つ全国のみなさま、この機会にぜひご応募ください。


募集の概要

■申請資格
・3大都市圏をはじめとする都市地域にお住まいで、採用後は立山町に住み、当町に住民票を異動することができる方(お住まいの地域が過疎地域などの条件不利地域に指定されていないこと)
・心身ともに健康な方(就学生は除く)
・立山町に定住する意欲がある方
・林業及び農業に興味のある方
・普通自動車免許証(AT限定可)を所持し、日常的な運転に支障のない方
・地域活動に積極的に参加できる方
・一般的なパソコン操作ができる方

■期間
・令和元年10月1日〜(3年以内、1年を超えない期間ごとに委嘱期間を更新)

■給与・賃金、雇用形態等
・月額 200,000円

・地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に定める特別職非常勤職員として立山町長が委嘱します(活動に支障がない範囲での副業可)。

・町が自伐型林業者としてふさわしくないと判断した場合、期間中であってもやめていただくことができるものとします。

■福利厚生
・住居や車の提供
・社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)及び公務災害保険の適用
・町が認める経費
※その他、ご相談させていただきます。

■仕事について

1年目 立山町東谷・上段地区を中心に、町が指定する指導者(昨年度まで地域おこし協力隊として
    活動していた方で、自伐型林業者として今年度から独立)と一緒に森林施業を行い、技術の習得に努めます。
    ※技術指導については、前述の自伐型林業者からアドバイスを受けることができます。
2年目 上記を行いつつ、定住に努める。

 

資料

募集要項

応募用紙

 

お問い合わせ

立山町農林課農村環境係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9974
FAX 076-463-1254
Email nourin@town.tateyama.toyama.jp

「農林水産業」に関する情報

お知らせ