よくある質問

後期高齢者医療保険と国民健康保険の納付書について

後期高齢者医療制度(料金について)
ご質問
世帯主宛に、後期高齢者医療保険料の納入通知書と国民健康保険税の納税通知書がそれぞれ届いたのですが、二重になっていませんか?
掲載日:2013年12月24日
回答
 国民健康保険は、同じ世帯のご家族の方どなたが加入されても世帯主に納税通知書が届きます。
 また、後期高齢者医療保険料は、被保険者本人宛に納入通知書が届きます。

 そのため、ご質問のように世帯主の方が75歳以上で後期高齢者医療制度に加入されており、且つ世帯主以外のご家族のどなたかが国民健康保険制度に加入されていますと、世帯主の方宛に@後期高齢の納入通知書とA国保税の納税通知書の2通が届きます。この場合、国保税には世帯主の方の保険税は含まれていません。したがって二重にはなっていませんので、それぞれ納付(税)をお願いします。

お問い合わせ

税務課 住民税係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9952

「後期高齢者医療制度(料金について)」に関する情報

くらしの情報

よくあるご意見・ご質問