よくある質問

立山町の交通機関について

公共交通
ご質問
○富山市のライトレールを見ていると、立山町の電車やバスなどの交通手段の開発が遅れていると思う。
○町営バス等は朝の通学と午後の帰宅時間にしか運行されず、中間の時間帯に無いのはなぜか。
○お年寄りが気軽に出かけられ、また子どもを学校に送迎しなくても良い環境の整備を考えてほしい。
掲載日:2011年2月25日
回答
 広大な面積に集落が点在する立山町(※)では、かつて、地鉄バス路線が町内主要地域を網羅していましたが、モータリゼーションの進展により、公共交通機関の廃止・縮小が進みました。

 富山市のライトレールにつきましては、JR(旧国鉄)の富山港線の廃止により、国庫補助を受けた富山市が路線・車両等を整備し、運行は民間業者が行うという、上下分離方式によって再生され、全国からも注目されております。但し、市の郊外では、立山町と同様、集落が点在するために投資効果を望めません。そこで、森富山市長は、高齢者をはじめとする交通弱者に富山市中心部への居住を促す「コンパクトなまちづくり」を進めておられます。

 さて、南北に細長い地形の立山町において、まちづくりの基点とすべきものは、背骨とも言うべき地鉄立山線です。しかし、昭和40年代に比べて乗客数が2割を切りました。その結果、値上げを繰り返すという悪循環に陥っています。

 このため、立山町では、パークアンドライドなどの駅周辺整備、高齢者割引パスの発行を中学生にまで拡げるなど、乗降客数を増やす取り組みを加速させていきたいと考えております。

 町営バスの運行時間帯については、行政機関(国)、バス会社、学校関係、地域代表などで組織される「立山町地域公共交通会議」で協議され、設定しておりますので、具体的な路線と希望時間がございましたら、所管の住民課までお知らせください。

 (※人口は富山県の3% 面積は7%)

お問い合わせ

住民課  住民課 環境・地域安全係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9963

「公共交通」に関する情報

くらしの情報

よくあるご意見・ご質問