よくある質問

パートの妻の配偶者控除について

住民税
ご質問
妻がパートに出ていますが、妻の給料がいくらまでなら私が配偶者控除や配偶者特別控除を受けられるのですか?
掲載日:2009年7月30日
回答
 配偶者控除の適用が受けられるのは配偶者の合計所得金額が38万円以下、配偶者特別控除の適用が受けられるのは配偶者の合計所得金額が38万超76万円未満の場合です。
 そして、パートの給与収入には、事業所得者の必要経費にあたる給与所得控除があり、控除額は収入に応じて自動的に計算され、給与収入が161万9000円未満の場合は65万円になります。
 したがって、パートによる年収が103万(38万+65万)円以下であれば配偶者控除、年収が141万(76万+65万)円未満であれば配偶者特別控除の適用が受けられます。

お問い合わせ

税務課 住民税係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9952