くらしの情報

期日前投票制度について

更新日:2008年8月20日

投票日前でも直接投票箱に投票できます

期日前投票制度

 公職選挙法の一部が改正され、新たに「期日前投票制度」が創設されました。
 この制度により、従来の不在者投票のように、投票用紙を封筒に入れて、それに署名するといった手続きが不要になり、投票がしやすくなります。(下図参照)
 期日前投票の投票期間は、「選挙期日の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日」までです。 
 
対象となる投票 立山町選挙管理委員会が管理して行う選挙
投票期間 選挙期日(投票日)の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日
投票できる人 選挙期日に、仕事やレジャー、冠婚葬祭などの一定の事由(従来の不在者投票事由)に該当すると見込まれる方
投票場所 期日前投票所
投票時間 午前8時30分〜午後8時
投票手続 基本的に選挙期日の投票所における投票とおなじです。

 従来の不在者投票では、原則として期日前投票に移行します。ただし、名簿登録地の市町村以外の市町村や病院、老人ホームなどでの不在者投票は従来どおり行われます。
 なお、投票開始日は期日前投票と同様に、「選挙期日の公示日または告示日の翌日から」に変更されていますので注意してください。
期日前投票制度説明図
期日前投票制度説明図

お問い合わせ

総務課 行政係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9965