くらしの情報

立山町遺児福祉金制度

更新日:2017年11月10日

立山町では、両親もしくは父または母と死別した遺児(義務教育を修了するまでの児童)の健全な育成および福祉の増進を図ることを目的として、遺児福祉金を支給しています。

対象となる方

両親または父もしくは母と死別した、義務教育を修了するまでの児童を監護している保護者の方。※所得制限があります。

支給額

・両親の監護に欠ける場合 ・・・・・・・・ 児童一人につき月額5,000円
・父または母の監護に欠ける場合 ・・・ 児童一人につき月額2,000円
※支払いは、申請の翌月分より毎年3月と9月に行います。

平成27年4月より支給額が変更になりました。

申請に必要なもの

・申請者と対象児童の戸籍謄本
・銀行の預金通帳(申請者名義のもの)
・印鑑  など

住民課 福祉給付係(役場1階G番窓口)にて申請(認定請求)の手続きをして下さい。

お問い合わせ

住民課  福祉給付係(福祉医療・児童手当・後期高齢・給付金)

所在地 〒930-0292 中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9940