くらしの情報

立山町の保育所・保育園・認定こども園

更新日:2017年4月1日

立山町の保育所・保育園・認定こども園



保育料、 入所の条件、特別保育等は利用手続きのご案内をご覧ください。


平成29年度版入所のご案内はこちらをクリック(PDFファイル 1.24MB)

 


【対象年齢】 

 生後6かヶ月〜小学校就学時未満のお子様をお預かりします。
 ☆高原保育園は生後3か月からお預かりしております。


【保育所・保育園・認定こども園 一覧】


※各保育所(園)名をダブルクリックすると詳細画面が表示されます。

  名 称 定 員 開 所
時間
閉 所
時間
所在地 電 話番号 備考
町立 岩峅保育所 40 7:00 18:00 岩峅寺 105-8 483-1451  
釜ヶ渕保育所 40 7:00 18:00 道源寺 964-3 463-0598  
新川保育所 40 7:00 18:00 寺田 420 462-1111  
下段保育所 50 7:00 18:00 榎1 463-1845 ※土曜拠点保育
町立
(公設民営)
みどりの森保育園 140 7:00 19:00 高原八ツ屋 108 462-2248 ※1延長保育
※3一時預かり
あおぞら保育園 150 7:00 20:00 横沢 1 463-0061 ※1延長保育
※2休日保育
※3一時預かり
かがやき保育園 150 7:00 20:00 前沢 2543-1 463-4656 ※1延長保育
※2休日保育
※3一時預かり


【認定こども園一覧】

※各認定こども 園名をダブルクリックすると詳細画面が表示されます。

  名 称 定 員 開 所
時間
閉 所
時間
所在地 電 話番号 備考
私立 高原保育園 135 7:00 20:00 竹林 45 463-1430 ※1延長保育
※2休日保育
※3一時預かり
むつみ幼稚園 150 7:00 19:00 五百石 82 462-1570 ※1延長保育
※3一時預かり


特別保育 (延長保育・休日保育・一時預かり保育)

   (利用時間・利用料金等については、平成29年度版 入所のご案内をご覧ください。)

  【延長保育】 (入所中のお子さんが利用できます)

  ★保育短時間認定を受けた場合で、8:30以前や16:30以降保育が必要な場合お預かりします。

  ★18:00 以降も保育が必要な場合も一部の施設で延長保育を行っています。

   【休日保育】 (入所中のお子さんが利用できます)

    ★日曜・祝日に保護者が、仕事のためお子さんを家庭で保育できない場合に休日保育を行っています。
  (代替休暇の取得が必要です。)

  【一時預かり保育】

  ★保護者の都合(仕事・通院・冠婚葬祭等)によりお子さんを家庭で保育できない場合に一時的にお預かりします。

  【病児・病後児保育】

  ★お子様が病気の場合、保護者の就労等でお子様の看病ができない場合にお預かりいたします。
  (詳しくは、立山町病児・病後児保育のページをご覧ください。)

 

土曜保育

 かがやき保育園、みどりの森保育園、あおぞら保育園、高原保育園、むつみ幼稚園、下段保育所にて実施しています。
 ※岩峅、釜ヶ渕、新川保育所入所児童については、下段保育所にて拠点保育として実施しています。


保育料

☆保育料は前年度又は、当年度の市町村民税の所得割額、均等割額に基づいて算定します。

保育所(園)については、毎月10日に振替口座より引き落としになります。
※10日に何らかの原因で引き落としが出来なかった場合は25日に再引き落としがあります。

認定こども園については、施設にお問い合せください。

(詳しくは、平成29年度版 入所のご案内をご覧ください。)

 

保育が必要である各種証明書

 保育が必要である証明書については、以下から取得できます。

    就労証明書
    自営業就労等申立書
    農業就労申立書
    出産等申立書
    疾病等申立書
    介護等申立書
    求職活動等申立書
    保育実施に関する申立書
    育児休業に係る保育継続申込書

  
(証明書提出の際には、添付書類が必要なものがあります。詳しくは、
    平成29年度版 保育所・認定こども園利用手続きのご案内をご覧ください。)
 
 ※ 施設型給付費・地域型給付費支給認定申請書 兼 保育所等入所申込書(変更)
 ※ 施設型給付費・地域型給付費支給認定変更申請書
  については、健康福祉課 児童福祉係窓口 又は、現在利用中の施設で取得できます。

感染症にかかった場合の対応について

  ★主な感染症と登所(登園)のめやす

  
感染症等の疾病に感染した場合は、医師の指示に従い登所させてください。
  登所、登園するときには

   1 「医師が記入する意見書」 が必要な感染症と

   
2 「登所(園)届」が必要な感染症があります。

 1
「医師が記入する意見書」 が必要な感染症
      この行をダブルクリックで「意見書の様式PDFファ イル」が開きます。印刷してご利用ください。
       (A4サイズの用紙をご使用く ださい。)

感染症名 登所・登園のめやす
麻しん(はしか) 解熱後3日を経過してから
インフルエンザ 発症した後5日を経過し、かつ 解熱した後3日を経過するまで
風しん 発しんが消失してから
水痘(水ぼうそう) すべての発しんが痂皮化してから
流行性耳下腺炎
(おたふくかぜ)
耳下腺、顎下腺、舌下腺の腫張 が発現してから5日を経過するまで、 かつ全身状態が良好になるまで
結核 医師により感染の恐れがないと認めるまで
咽頭結膜熱
(プール熱)
主な症状が消え2日経過してから
流行性角結膜炎 感染力が非常に強いため結膜炎 の症状が消失してから
百日咳 特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療を終了するまで
腸管出血性大腸菌感染症
(O157・O26・O111等)
症状が治まり、かつ抗菌薬によ る治療が終了し、48時間をあけて連続2回の検便によって、
いずれも菌陰 性が確認されたもの
急性出血性結膜炎 医師により感染の恐れがないと認めるまで
髄膜炎菌性髄膜炎 医師により感染の恐れがないと認めるまで

 

 2 「登所(園)届」 が必要な感染症
        この行をダブルクリックで「当所(園)届の様式 PDFファイル」が開きます。印刷してご利用ください。
        (A4サイズの用紙 をご使用ください。)

溶連菌感染症 抗菌薬内服後 24〜48時間経過していること
マイコプラズマ肺炎 発熱や激しい咳が治まっていること
手足口病 発熱や口腔内の水疱・潰瘍の影響がなく、普段の食事がとれること
伝染性紅斑(リンゴ病) 全身状態が良いこと
ウイルス性胃腸炎 (ノロウイル ス・ロタウイルス・アデノウイルスなど) 嘔吐・下痢等の症状が治まり、普段の食事がとれること
ヘルパンギーナ 発熱や口腔内の水疱・潰瘍の影 響がなく、普段の食事がとれること
RSウイルス感染症 呼吸器症状が消失し、全身状態が良いこと
帯状疱疹 すべての発しんが痂皮化してから
突発性発疹 解熱し機嫌が良く全身状態が良いこと

 

★登所・登園を控えるのが望ましい症状



       お子様の体調が悪い場合は早めに医師の診察を受けてください。
       発熱・嘔吐・下痢などの体調の悪い場合は連絡させていただきます。

 
  登所・登園を控えるのが望ましい場合
発熱 ※発熱と同日の回復 期間が必要
・朝から37.5℃を超えた熱とともに元気がなく機嫌が悪い。
・食欲がなく、朝食・水分が摂れていない
・24時間以内に解 熱剤を使用している
・24時間以内に38℃以上の熱が出ていた
※ 1才以下の乳幼児の場合(上記の症状にプラスして)
・平熱より1℃以上 熱が高いとき(38℃以上あるとき)
下痢 ・24時間以内に2回以上の水様便がある 
・食事や水分を取ると下痢がある(1日に4回以上の下痢) 
・下痢に伴い、体温がいつもより高めである 
・朝、排尿がない 
・機嫌が悪く、元気がない 
・顔色が悪くぐったりしている
嘔吐 ・24時間以内に2回以上の嘔吐がある 
・嘔吐に伴い、いつもより体温が高めである 
・食欲がなく、水分もほしがらない 
・機嫌が悪く、元気がない 
・顔色が悪くぐったりしている
※前日に発熱がなくても 
・夜間しばしば咳のために起きる 
・喘鳴や呼吸困難がある 
・呼吸が速い 
・37.5℃以上の熱を伴っている 
・元気がなく機嫌が悪い 
・食欲がなく朝食・水分が摂れない 
・少し動いただけで咳がでる
発疹 ・発熱とともに発しんのあるとき 
・今までになかった発しんが出て、感染症が疑われ、医師より登所(園)を控えるよう指示されたとき 
・口内炎のため 食事や水分が摂れないとき 
・とびひ
・顔等で患部を覆えないとき 
・浸出液が多く、他児への感染のおそれがあるとき 
・かゆみが強く患部を掻いてしまうとき

お問い合わせ

健康福祉課 児童福祉係

所在地 〒930-0221 富山県中新川郡立山町前沢1169 立山町元気交流ステーション3階
TEL 076-462-9955
FAX 076-462-9996