くらしの情報

木造住宅の耐震診断・耐震改修を支援します

更新日:2017年4月3日

[耐震診断の支援について]

 「耐震診断」とは、今建っている住宅を調査して、地震に対する安全性を数値で評価することです。

建築士がご自宅にお伺いして、診断を行います。診断に要する経費の9割を補助します。

〇次の要件を満たす住宅が支援の対象になります。

 ▷木造の一戸建で、2階建て以下のもの

 ▷昭和56年5月31日以前に着工して建てられたもの

 ▷在来軸組工法によるもの

〇自己負担額は以下のとおりです。

 ☆延床面積が280u以下の住宅

  (図面あり)2,000円 (図面なし)4,000円

 ☆延床面積が280uを超える住宅

  (図面あり)3,000円 (図面なし)6,000円

〇お申込み及びお問い合わせ先

 (一社)富山県建築士事務所協会

 TEL 076-442-1135

 

[耐震改修の支援について]

 耐震診断の結果、住宅の耐震性が不十分な場合は、耐震改修工事を行いましょう。

工事に要する経費の3分の2(最大60万円)を補助します。

〇支援の対象となるのは、次のいずれかに該当する工事です。

 @建物全体のIw値(構造耐震指標)を1.0以上とする耐震改修

 A1階主要居室(居間、寝室等)だけのIw値を1.5以上とする部分耐震改修

 B1階全体だけのIw値を1.0以上とする部分耐震改修

〇お申込み・工事に関する注意点

 ※工事着工前にお申込み下さい。

 ※平成30年3月31日までに工事が完了する必要があります。

〇お申込み及びお問い合わせ先

 立山町建設課建築住宅係

 TEL 076-462-9976(直通)

 FAX 076-463-6611

 

耐震診断・耐震改修のパンフレットはこちら

お問い合わせ

建設課 建築住宅係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9975

「家の新築等・住宅資金」に関する情報