くらしの情報

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)における特定個人情報保護評価書の公表

更新日:2017年9月14日

特定個人情報について

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)において、国民一人一人が持つことになる個人番号(マイナンバー)をその内容に含む個人情報のことを「特定個人情報」といいます。

関連リンク 内閣官房「マイナンバー 社会保障・税番号制度」のページ(クリックで移動します)

特定個人情報保護評価について

マイナンバー制度の導入にあたり、市町村等が特定個人情報を保有し、管理する際には、情報漏えい等のリスク軽減を目的として、法律の規定に従って特定個人情報保護評価を実施することとなっています。

特定個人情報保護評価書の公表

特定個人情報保護評価書はホームページ等で公表することが義務付けられています。
立山町の個人情報保護評価の対象事務の評価書については下記の通りです。

評価書番号
評価書名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
平成27年3月31日 評価書番号1〜15を公表
平成27年7月10日 評価書番号16を公表
平成27年8月24日 評価書番号17を公表
平成29年9月13日 評価書番号18を公表

お問い合わせ

企画政策課

所在地 〒930-0292 立山町前沢2440番地