くらしの情報

都市再生整備計画(五百石地区)の公表

更新日:2016年3月11日

社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)とは

社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。都市再生整備計画に基づいて実施される事業について、地方の自主性・裁量性の高い事業に社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)が国から交付されます。

都市再生整備計画とは

都市再生整備計画とは都市再生特別措置法に基づき都市再生を目的として市町村が策定する計画です。都市再生特別措置法第46条第15項の規定により都市再生整備計画(五百石地区)を公表します。

計画名      都市再生整備計画
計画地域    五百石地区
計画作成主体 立山町
計画期間    平成24年度〜28年度
計画変更    第4回(平成27年12月)
整備目標    「みらいぶ」を軸とした活力と賑わいあふれるまちづくり

 

資料

お問い合わせ

建設課 都市開発係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9979