くらしの情報

立山町移住定住事業補助金について

更新日:2018年4月20日

《補助金の趣旨》
 選ばれる住みよい街づくりを進め、立山町への移住・定住を促進することを目的として、
 県外等から立山町へ移住・定住される方を対象として、住宅のリフォームや新築・増築費用の一部を
 補助するものです。

@移住支援
《対象》
 県外から立山町へ移住される方
  ・県外に5年以上在住していること
  ・立山町へ転入見込み、又は転入後1年以内の申請であること
   ※立山町へ直接移住される場合に加え、県外から県内他市町村へ転入後1年以内の申請も含みます
 ➡リフォーム工事の場合
  ・子育て世帯・若年夫婦世帯の場合には、特例加算があります
 ➡新築・増築工事の場合
  ・子育て世帯・若年夫婦世帯であること
《補助金額》
 ➡リフォーム費用の1/2 (最大100万円・・・里山地区&特例加算を含む場合)
   又は
 ➡新築・増築工事費の1/4(最大 50万円・・・里山地区の場合)
   ※対象条件により補助金額が異なります。詳細はフローチャートをご覧ください。

A定住支援
《対象》
 県内・町内の賃貸住宅にお住まい(申請時)で、立山町に住宅を取得して定住される方
  ・子育て世帯・若年夫婦世帯であること
 ➡リフォームの場合
  ・『立山町空き家情報バンク』の登録住宅の取得&リフォームであること
 ➡新築・増築工事の場合
  ・里山地区への定住であること
《補助金額》
 ➡リフォーム費用の1/2 (最大 25万円・・・里山地区の場合)
   又は
 ➡新築・増築工事費の1/4(最大 15万円)
   ※対象条件により補助金額が異なります。詳細はフローチャートをご覧ください。

Bさらに加算あり!
《対象》
 立山舟橋商工会に加入する事業者による施工の場合
《補助金額》
 ➡@又はAに加え、補助対象工事費の1/10(最大10万円)の加算あり

<子育て世帯>  中学生以下の子どもがいる世帯(申請時)の転入
<若年夫婦世帯> 夫婦の合計年齢が80歳以下の世帯(申請時)の転入
<里山地区の範囲>
 ・上段地区(一部)・・・末上野、小林、上宮、中林、上末、池田、上瀬戸、下瀬戸、芦見、下沢
 ・東谷地区(全域)・・・四谷尾、谷口、虫谷、白岩、六郎谷、目桑、谷、伊勢屋、長倉、小又、松倉、座主坊
 ・立山地区(一部)・・・栃津、東中野新、横江野開、横江、天林、千垣、芦峅寺、千寿ケ原、芦峅寺太子塚分区

《住宅要件》 ・一戸建て(店舗等併用住宅は住居部分のみ対象)
       ・申請者が居住する住宅(申請者又はその家族が所有する住宅)
《補助対象》 ・補助対象経費が50万円以上(消費税込み)であること
       ・建物本体の「居住部分」に対する工事費用が対象
        ➡対象外となるもの(例)
         ・車庫や物置      ・門、塀、その他の外構工事
         ・敷地造成       ・電話やインターネット等の配線工事
         ・家具や家電製品の購入 ・増築又はリフォームを伴わない解体工事  など
《その他条件》・工事費用に対して他の補助金等の交付を受けている場合は対象外
        (ただし、『立山町環境保全型住宅設備普及・リフォーム促進事業補助金』
             『立山町省エネ型給湯器切替推進支援事業補助金』は除く)
       ・補助金の交付を受けようとする世帯の者が、自ら施工する工事は対象外
       ・過去にこの補助金の交付を受けていないこと
       ・世帯全員に町税等(保育料・水道料等含む)の滞納がないこと

➡計画認定申請時に必要な書類(工事着工前に計画認定を受けることが必要です)
  @計画認定申請書
  A住宅位置図、平面図
  B工事見積書の写し
  C補助対象工事施工前の写真
  D住民票謄本(続柄がわかる書類)
  E納税証明書(高校生以下を除く世帯全員分)

《書類提出・お問い合わせ先》
  〒930-0292 富山県立山町前沢2440番地
  立山町企画政策課 地域振興係 
  <電話>076-462-9980

【様式第1号】計画認定申請書(PDF)(WORD)
【様式第3号】計画認定(変更・中止)届出書(PDF)(WORD)
【様式第4号】交付申請書(PDF)(WORD)
【様式第6号】補助金請求書(PDF)(WORD)
立山町移住定住事業補助金 交付要綱
立山町移住定住事業補助金 フローチャート

お問い合わせ

企画政策課

所在地 〒930-0292 立山町前沢2440番地