閉じ

る



とやま広域窓口サービスとは・・・?


 仕事や学業などで、昼間、住所地や本籍地以外の市町村にいる方が、県内全市町村のどこからでも「住民票の写し」、「印鑑登録証明書」、「戸籍謄・抄本」、「戸籍の附票の写し」、「身分証明書」の5つの証明書の交付を受けることができます。


サービスの概要

交付が受けられる証明書の種類 住民票の写し(現在のもの)
印鑑登録証明書

戸籍謄本・抄本(現在のもの)
戸籍の附票の写し(現在のもの)
身分証明書

請求できる人
本人または同一世帯の人
(ただし、印鑑登録証明書の請求は本人のみです)


本人または同一戸籍の人
(ただし、身分証明書の請求は本人のみです)
必要なもの
・印鑑
身分を証明できるもの(注)
・印鑑登録証明書が必要な場合は、各市町村で発行している印鑑登録証(登録証制でない場合は登録印鑑)を必ずお持ちください。

請求方法
窓口に備えてある「とやま広域窓口サービス用交付請求書」に、必要事項を記入・押印して、身分を証明できるもの(注)を提示のうえ、窓口に提出してください。

受付日
受付時間

月曜日から金曜日(土・日曜日、休日、年末年始の閉庁日は除きます)
午前9時〜午後4時30分

手数料
住所地・本籍地の市町村の手数料条例に基づく金額になります。


(注)身分を証明できるものとは、運転免許証、パスポート等、官公署発行の顔写真付身分証明書、住民基本台帳カード、健康保険者証、年金証書(手帳)、恩給証書、老人保健法医療受給者証、介護保険被保険者証、身体障害者手帳などです。