home home
立山町の紹介 住まい 仕事 暮らし 移住者の声 フォトギャラリー HOME

五百石<ごひゃっこく>、利田<りた>など

南北に細長い立山町の中でも、立山町の北の玄関口にあたり、2015年にはアウトドアブランド・モンベルの大型複合施設もオープン。富山地方鉄道の立山線を中心に平野部を南北に走る寺田駅、稚子塚駅、田添駅など、立山アルペンルートのスタート地域でもある。急流河川が作る扇状地の複合からなる富山平野の中でも、富山市の東部を流れ富山湾にそそぐ常願寺川を隔てて接し、豊富な雪解け水を使った豊かな田園風景が広がる。北陸自動車道の立山インターと富山市街部を30分足らずでいける道路も東西に整備され、ベッドタウンとして住宅も増えている。

立山町の公共交通機関の中心地区であるのが「五百石」エリア。1km圏内に役場、警察、消防署、病院、郵便局、図書館などが集中する。富山駅や富山空港まで、車で約20分と富山市内へのアクセスも抜群。富山市内への通勤者も多く、新興住宅地が増えている。
利田」エリアには、河川東岸に、桜並木や紅葉豊かな常願寺川公園があり、町民憩いのスポットとして親しまれている。河川敷は日本有数のグミの群生地で秋から冬にかけて真っ赤な鮮やかな果実がすずなりに実る。河の土手から眺める立山連峰は、タメ息が出るほどの鑑賞スポットのひとつ。

立山町エリア紹介TOP | 平坦地エリア | 東谷エリア | 上段エリア | 立山エリア
立山町エリア紹介へ戻る
東谷エリア
上段エリア
立山エリア