トップページ町について > 地域おこし協力隊
地域おこし協力隊
現在、立山町では、立山町地域おこし協力隊として3名を委嘱し、活動いただいています。
 1.立山町定住コンシェルジュ (平成27年4月~ 1名)
 2.立山町地域おこし協力隊員 (平成26年4月~ 1名,平成27年4月~ 1名) 
 3.(任期終了)立山町観光交流コーディネーター(平成24年4月~平成27年3月 1名)
 4.(任期終了)立山町地域おこし協力隊員(平成25年4月~平成27年3月 1名)
 5.(任期終了)立山町地域おこし協力隊員 (平成25年4月~平成26年3月 1名)
 6.(任期終了)立山町特産品コーディネーター (平成23年4月~平成24年3月 1名) 
 7.(任期終了)立山町地域おこし協力隊員 (平成22年4月~平成25年3月 1名)

■地域おこし協力隊とは?

・人口減少や高齢化等の進行が著しい里山地域において、県外の都市地域などから人材を誘致し、「立山町地域おこし協力隊員」等として委嘱を行い、地域住民との共同活動支援や高齢世帯の生活支援などの地域協力活動を実施することで、地域力の維持・活性化を図ること目的としています。
・立山町地域おこし協力隊員等について、活動期間中に地域との交流を深めとともに、生活基盤を形成することで活動期間終了後の同地での定住を目指します。
■地域おこし協力隊員の活動内容(地域協力活動)
 (1) 里山地域等の一人暮らし世帯や高齢者世帯等の生活支援
 (2) 特産品など地域資源の開発及び情報発信(東谷地区等の特産品との調整)
 (3) 地域行事などコミュニティ活動の支援
 (4) その他、里山地域等の活性化につながる活動

■定住コンシェルジュとは?
立山町への移住・定住を希望される県外・町外の方に空き家情報の提供や移住後 も地域になじめるようなサポートを行います。
■定住コンシェルジュの活動内容
(1)移住・定住のための情報収集のお手伝い
(2)移住・定住希望者の方へ空き家情報の提供
(3)移住・定住後、スムーズに地域になじめるようなサポート
(4)地域の気候や風土、歴史などの紹介 など

○関連リンク
・総務省 地域おこし協力隊のページ
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000073.html

・JOIN(移住・交流推進機構) 地域おこし協力隊のページ
http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/