町立小中学校の新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2021年08月24日

8月27日(金曜日)から立山町の小中学校では2学期が始まります。各学校では新型コロナウイルス感染症への対策として、下記内容の対策を講じております。

校内消毒

学期中は事業者に委託し平日2日に1回の校内消毒作業を実施しています。

※事業者による消毒作業以外にも、学校職員や教員により重点箇所の消毒作業を実施しています。

感染症対策備品の導入

空気循環式紫外線清浄機

各学校毎に空気循環式紫外線清浄機や低濃度オゾン発生装置、サーマルカメラ等を新たに購入して、感染対策を実施しています。

 

 

 

※詳細については各学校のホームページをご覧ください。

教員や学校職員の新型コロナワクチン接種

立山町立小中学校の教職員のワクチン接種については、立山町居住の教職員は優先接種枠において大多数の教員で接種済みです。また、町外在住の教職員についても、年齢を問わず優先枠で接種できるよう他市町村のワクチン接種対策課等と協議を進めており、うち富山市に居住する教職員の多くは、8月28日(土曜日)に1回目の接種を予定しています。

手洗いや、密接場面でのマスク着用の徹底

☆保護者のみなさんへ☆

全国的により感染力の強い新型コロナウイルス変異株(デルタ株)の感染が拡大していることから、町では一般的に予防効果が最も高いとされる不織布製マスクを推奨しています。

給食の黙食

食事中の感染対策として、給食は対面配置ではなく、一方を向く机の配置とし、黙食を徹底しています。

今後の対応 等

◇学校行事

2学期に予定している学校行事等の中で、8月末及び9月中に実施を予定している行事(運動会、体育大会等)は、全て10月以降に延期する予定です。また、今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況に応じて再延期、中止などを検討していきます。

◇欠席児童生徒への対応

リモートによる健康観察や、授業の配信を行う予定です。授業配信については、リモート参加している児童生徒にも教員から問いかけを行うなど、授業の工夫をしながら進めます。

◇校内に感染者が発生した場合

学校内に濃厚接触者や感染者が発生した場合の対応については、国のマニュアルや町の指針に基づくとともに、中部厚生センターの指示に従い、実施していきます。

 

町立小中学校のホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

教育課 学校教育係

郵便番号:930-0292
富山県中新川郡立山町前沢2440番地 庁舎3階
電話:076-462-9981

お問い合わせはこちらから