お知らせ

立山町インターカレッジコンペティション2019の結果について

更新日:2019年12月2日

大学生が町の地域活性化策を競い合う「立山町インターカレッジコンペティション2019」を、11月30日(土)、立山町元気交流ステーションにて開催しました。
今回は全国から7大学7チームが参加し、立山町への移住・定住施策について、大学生ならではの多様な発想によるアイディアが発表されました。
コンペティションでは、立山町長、富山県総合政策局移住・UIJターン促進課長ほか、計6名の審査員が審査を行いました。

優秀な提案については、今後提案大学、関係機関と協議のうえ、実証事業を実施します。

 審査結果

【最優秀賞】2チーム

〇明治大学情報コミュニケーション学部 川島ゼミナール 
 「君に届け、立山生活」

 [提案内容] 

・明治大学にて移住説明会を実施し、学生がSNSによる情報発信を行う。
・移住希望者と移住経験者、地域住民との3者ミーティングを実施する。
・五百石駅周辺に「暮らし体験施設」を整備する。
・空き家の情報収集から定住後のアフターフォローを行う「移住ネットワーク促進員」を募集する。
・「移住ネットワーク促進員」が収集した空き家に関する情報を検索できるアプリケーションを導入する。

明治大学レポート

〇富山大学人文学部人文地理学研究室 大西ゼミ
 「Let's share TATEYAMA 〜富山大学生を立山町でシェア〜

 [提案内容] 

・富山地方鉄道の沿線付近に、古民家を改修したシェアハウス型の学生寮を整備する。
 大学生の生活拠点を立山町に設けることで、学生が立山町に関わる機会を増やし、地域住民との交流を促進する。

富山大学レポート

【優秀賞】

〇桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 渡邉ゼミ
 「【令和改革】立山町魅力最大化計画 〜まちづくり×呼び込みで活気溢れる立山町に〜」

 [提案内容]

・旧新瀬戸小学校を活用した、若者が楽しめる娯楽施設を含む酒場をつくる。
・空き家を修繕する「DIYイベント」を開催する。
・空き家バンクのホームページに、内装を360°見渡せる機能を追加する。
・宿泊型婚活バスツアーを開催する。

桜美林大学レポート

【奨励賞】

〇跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部観光デザイン学科 村上ゼミ

 「HOT Haikou Office Tateyama」

 [提案内容]
・廃校を活用したシェアオフィスをつくり、立山町で起業したい人々に向けた支援制度を設ける。
 女性起業家が利用する場合は、オフィスの賃借料の割引、託児所の設置等の支援も行う。

跡見学園女子大学レポート

〇近畿大学経営学部商学科 高橋ゼミ

 「立山移住プロモーション 〜町の魅力発信と移住体験パッケージ〜」

 [提案内容]

・立山町のPR動画を制作し、Youtubeのインストリーム広告(動画コンテンツ視聴前または視聴後のスキップ可能な広告動画)にてPRする。
・町ホームページの移住に関する情報を見やすく改良する。
・移住希望者が各々興味のあるコンテンツを体験できる、オーダーメイド型の体験パッケージを実施する。

近畿大学レポート

〇昭和女子大学人間社会学部福祉社会学科 渡辺ゼミ
「ジェラートママの地域食材カフェ 〜町営カフェとジェラート工場をつくる〜」

[提案内容]
・地場産食材を使用したジェラートを販売する町営カフェを作り、将来自分の店舗を持ちたい人が働く場を提供する。
・地場産食材を使用したジェラート工場を整備する。

昭和女子大学レポート

〇獨協大学経済学部国際環境経済学科 米山ゼミ
「立山の米×地鉄 〜アートで彩る田園風景〜」

[提案内容]
・立山町の魅力の1つ、「米」に着目し、新たな観光資源として富山地方鉄道の車窓から眺める「田んぼアート」を実施する。
 田んぼアートの実施に伴い、関連イベントを実施し、町内外の人々に立山町の魅力をアピールする。

獨協大学レポート

お問い合わせ

商工観光課 観光交流係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9971