お知らせ

新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種について

更新日:2021年4月16日


◆接種のスケジュール

 ワクチンの接種には町から発送される「接種券」が必要です。
   ワクチン接種は国が定めた優先順位をふまえ、町ではクラスター対策として高齢者施設の入所者などから接種を始める予定です。

@高齢者施設の入所者など

▶ 
A在宅の65歳以上の高齢者

B16歳〜64歳の方(※)
接種券発送:4月15日 接種券発送:4月15日 接種券発送:A以降
接種時期:4月下旬以降 接種時期:5月10日から 接種時期:A以降

 ※基礎疾患がある方は、高齢者に次ぐ優先順位となります。詳細は別途お知らせします。


 ◆接種場所について

 5月10日から町内医療機関での「個別接種」、6月上旬からは町民会館で行う「集団接種」も実施する予定です。
 いずれも予約は町が受け付けます。
 原則として、医療機関では予約できませんのでご注意ください。(藤木病院を除く。)

場  所 接種時期(予定)
個別接種 植野耳鼻咽喉科医院、植野内科医院、うめざわ内科クリニック、
かとうこどもクリニック、金木クリニック、黒田内科医院、
五百石整形外科医院、たてやまクリニック、内科酒井医院、
藤木病院(※)
5月10日から
集団接種 立山町民会館 6月上旬以降

※藤木病院での接種をご希望の方は、接種券が届きましたら直接お問い合わせください。
 (藤木病院:076-463-1301)


◆接種までの流れ

 @町からワクチン接種の案内(接種券含む)。  
 ➁接種券を見ながらWeb予約や電話予約により、ご希望の接種場所・日時を決定。   
  ※1人2回の計画的なワクチン接種のため、原則として1回目の接種から
         3週間後の同じ曜日・時間・場所で2回目を受けていただく予定です。
         3週間後に接種可能なことを確認して予約してください。  
 ➂予約日時に接種券をお持ちの上、接種場所に行く。  
 Cワクチン接種(1回目)を受ける。  
 D1回目の接種から定められた間隔を空けて2回目の接種を受ける。 

 

◆接種の予約について

 限られたワクチンを計画的に接種していただくため、接種には事前の予約が必要です。予約方法は以下のとおりです。
 なお、予約には接種券が必要です。ご準備の上、お手続きください。
 予約のアクセス方法や電話番号などの詳細は、接種券に同封する案内チラシをご覧ください。

予約方法 受付時間
Web予約

町HPや町公式LINEから予約受付サイトにアクセスして、
ご希望の場所・日時を選択してください。
こちらの予約サイトからもアクセスできます。
コロナワクチン予約システム
 ※予約開始は4/26 午前9時~
  現在、予約可能な日時はありません。

24時間
受付可能

電話予約
(音声自動ガイダンス)

電話予約専用の番号におかけいただき、音声ガイダンスに
沿って、ご希望の場所・日時を選択してください。
TEL:050-3183-0478
  ※予約開始は4/26 午前9時~
   現在、予約可能な日時はありません。

電話予約
(コールセンター)

電話予約専用の番号におかけいただき、オペレーターに
ご希望の場所・日時をお伝えください。
※時間帯によってつながりにくい場合があります。
TEL:076-461-5340
  ※予約開始は4/26 午前9時~
   現在、予約可能な日時はありません。

平日
9時〜17時


◆各種お問い合わせ先

立山町ワクチン接種コールセンター
(接種手続等の一般相談)
☎076-461-5340
(平日9時〜17時)
富山県新型コロナワクチン専門相談窓口
(医学的知見が必要な専門的相談)
☎076-411-5132
(平日9時〜17時)
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
(ワクチンに関する全般的な相談)
☎0120-761-770
(毎日9時〜21時)


★☆よくある質問☆★

 Q.ワクチンの接種費用は?
 A.全額公費で負担するので無料です。
      ワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話にご注意ください。
  町がワクチン接種のために金銭や個人情報を電話やメールで求めることはありません。
  怪しい電話と思ったら、すぐ電話を切り、国民生活センターの
    「新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン(☎0120-797-188)」へご相談ください。

 Q.ワクチンの有効性や副反応は?
 
A.今回承認されたワクチン(ファイザー社製)は、2回の接種によって、
      95%の有効性で発熱やせきなどの症状ができること(発症)を防ぐ効果が認められています。
      国内治験では、ワクチンを2回接種後の接種部位の痛みは約80%、
  37.5度以上の発熱が約33%、疲労・倦怠感が約60%の方に認められていますが、
      適切な処理により問題がないとされています。
  なお、接種後は少なくとも15分〜30分間程度の経過観察を行う予定です。 

Q.ワクチンの接種は強制?
A.接種は強制ではありませんが、国では新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
     受けることを勧めています。
   接種は、ご本人の同意がある場合に限り行うことになります。
     感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、接種を受けてください。
     また、様々な理由により接種を受けられない人もいます。
     職場や周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていない人に
     差別的な扱いをすることのないようお願いします。

<担 当 課>
健康福祉課 保健センター
(新型コロナウイルスワクチン接種対策班)