くらしの情報

大規模行為の届出について

更新日:2019年10月1日

大規模な建築行為等は町に届出が必要です

 大規模な建築行為等は、地域の景観に大きな影響を与えます。
 このため、立山町においては、町内全域で一定規模以上の建築物等の新築や改築または外観の模様替え等を行う場合には、「立山町みどり維新の景観まちづくり条例」に基づき、大規模行為届出等の提出をしていただき、景観への配慮をお願いしています。

立山町大規模行為の景観づくり基準

 立山町全域において大規模な建築物行為等を行なう際の位置形態意匠色彩素材敷地の緑化などの景観への配慮事項を「立山町大規模行為の景観づくり基準」として定めています。大規模行為を行なう場合には、この基準の適合へ努めていただきます。
 基準については下記ダウンロードからご覧いただけます。

届出が必要な行為

対  象  施  設

届 け 出 対 象 の 規 模

 

















建  築  物

高さ13m超または総建築面積500u超
※改築・移転のときは、150u超

 

 







@煙突、排気塔等

高さ13m超

A装飾塔、物見塔、風車等

B彫像、記念碑等

C高架水槽、冷却塔等

D電波塔、コンクリート柱、鉄柱等

E電気供給用電線路施設

高さ30m超

F広告塔、広告板等

高さ10m超または総表示面積10u
※改築・移転のときは、5u超

G垣、さく、塀、擁壁等

高さ5m超かつ長さ10m超

H観覧車等遊戯施設

高さ13m超または総築造面積500u超
※改築・移転のときは、150u超

Iコンクリートプラント等

J立体駐車場等

K石油、ガス、穀物等貯蔵施設

Lごみ処理施設等

建築物等の外観の変更

大規模行為に相当する規模の建築物等で、変更面積が外観面積の1/2超

土地の区画形質の変更

土地面積3,000u超かつ
法面の高さ5m超かつ法面の長さ10m超

屋外の物品集積・貯蔵

土地面積3,000u超かつ
集積又は貯蔵の高さ3m超

鉱物の掘採、土石採取

土地面積3,000u超かつ
法面の高さ5m超かつ法面の長さ10m超

木竹の伐採

土地面積3,000u超


届出に必要な書類

・大規模行為を行なう際には、着手日の30日前までに建設課建築住宅係への届出が必要となります。
・県への大規模行為の届出は必要ありません。
・届出は以下の書類を各2部(正・副)ご提出ください。
 1.大規模行為(変更)届出書
 2.行為の内容の種類に応じた様式
 3.図面や書類
 4.大規模行為の景観づくり基準チェックシート

資料

お問い合わせ

建設課 建築住宅係

所在地 〒930-0292 富山県中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9975

「景観づくり」に関する情報

くらしの情報