地方税統一QRコードを利用した電子納税について

更新日:2023年04月01日

令和5年4月から全国の自治体で地方統一QRコードの運用が開始されました。

地方税統一QRコードが納付書に印字されたことにより、全国の対応金融機関で納付できるようになり、パソコンやスマートフォンを利用したダイレクト納付(口座振替)やクレジット納付などもできるようになりました。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

対象税目

・固定資産税

・軽自動車税(種別割)

納付方法

これまでの指定金融機関での窓口納付、口座振替、コンビニ・スマートフォン決済での納付に加え、全国の地方税統一QRコード対応金融機関窓口(現金納付)、地方税お支払いサイトから納付できるようになります。

地方税お支払いサイトからの納付では以下の方法で納付できます。

  • ダイレクト納付(口座振替)
  • クレジットカード納付
  • ペイアプリ納付(スマートフォン決済)
注意事項

1.納期限を過ぎた納付書は使用できません。
2.領収書は発行されません。
3.納付した税金は、納付が確認できるまで、最長で1月程度を要します。
納付確認ができるまでは納税証明書の発行ができません。
※納税証明書の発行は別途申請が必要で手数料がかかります。
ただし、軽自動車税(種別割)の納税証明書(継続検査用)は無料です。
4.納付後、すぐ納税証明書が必要な方は、スマホ決済等の電子決済を利用せず
窓口で納付してください。
5.納付後の取り消し・変更はできません。
6.各種スマートフォン決済アプリのインストールと利用登録が必要な場合があります。
7.通信料等は利用者負担です。
8.重複納付(電子決済と他の納付)に注意してください。
※スマホ決済等の電子決済で使用した納付書は、再度ご使用にならないでください。
9.支払方法によっては別途手数料(利用者負担)がかかる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 収納管理係

郵便番号:930-0292
富山県中新川郡立山町前沢2440番地 庁舎1階
電話:076-462-9951

お問い合わせはこちらから